RSS
ホーム > 学会について > 日本ノルディック・ウォーク学会 会則

学会について

日本ノルディック・ウォーク学会 会則

第1条 目的

本学会はノルディック・ウォークの学術的研究を推進し、ノルディック・ウォークの手法を確立することにより、リハビリテーションや種々の運動療法等への取り組みを行い、子どもから大人までの一般市民や障がい者・高齢者のQOL向上に寄与することを目的とする。

第2条 事業

当学会は前条の目的を達成するために次の事業を行う。

  1. 学術大会の開催
  2. 学会誌、学会報等の発行
  3. 研修会等の開催
  4. その他当学会の目的を達成するために必要な事業

第3条 会員

  1. 本学会の目的に賛同する者で、所定の手続きを行った者を会員とする。
  2. 会員になるための資格は、問わないとする。
  3. 会員種別は、個人会員・法人会員とし、本会事業を支援する個人、団体で役員会の承認を得た者を賛助会員とする。
  4. 会員には、学会、研修会等の開催通知、学会報等が配布される。
  5. 入会金、年会費、及び賛助会費は別に定める。
  6. 3年以上年会費を滞納し、会員を継続する意思がないものと判断された者は退会したものとみなされる。

第4条 総会

  1. 会員による年1回の総会を開催し、本学会の事業、会計その他について審議する。
  2. 総会は事前の開催通知のもと総会出席者をもって行う。
  3. 総会における会員の意見等については、役員会において十分に尊重し運営に反映させる。

第5条 役員

  1. 本学会の円滑な運営を図るため役員を置き、役員会を設ける。
  2. 役員の定数は若干名とする。
  3. 役員の任期は2年とし、再任は妨げない。
  4. 役員の選任は総会の承認を要する。
  5. 会長は役員の互選による。
  6. 副会長は会長が指名する。
  7. 役員の合意により顧問を置くことができる。
  8. 役員の合意により名誉会長を置くことができる。

第6条 運営委員

  1. 学会、研修会等本学会の事業を実施するため若干名の運営委員を置き、運営委員会を設ける。
  2. 運営委員会及び運営委員は役員会と協議しながら事業実施のための実務を行う。
  3. 運営委員の任期は2年とし、再任は妨げない。
  4. 運営委員会の中に部会を設けることができる。
  5. 運営委員会にオブザーバーを置くことができる。

第7条 会則の改正

本会則は会員の発議に基づき総会に諮り、次要と認めた場合に改正する。

附則

附則第1条

入会金、会費については下記とする。

個人会員:

入会金を4,000円とし、年会費を6,000円とする。

ただし、学生については入会金2,000円、年会費3,000円とする。

法人会員:

入会金を5,000円とし、年会費を15,000円とする。

賛助会員:

入会金を取らない。年会費を一口50,000円とし、一口以上とする。

 

附則第2条

賛助会員は役員会において個別に審議して決定する。

附則第3条

事務局を下に置く。

〒573-0126
大阪府枚方市津田西町一丁目29番8号
医療法人松徳会 松谷病院
TEL:072-859-3618  FAX:072-897-2307
E-mail:matsutani@matsutani.or.jp

 

附則第4条

本会則は平成24年4月21日をもって施行する。

Copyright(c) 2015 日本ノルディック・ウォーク学会 All Rights Reserved.